【甘すぎ注意】「狼殿下」シャオ・ジャン&ダレン・ワンのイケメン対決!

狼殿下アイキャッチ

ハロー大家好♪阿星です。

4月から衛星劇場でアンコール放送がはじまった「狼殿下」、みなさんは見られてるでしょうか?
阿星はすっかりハマっております!

シャオ・ジャンが男二番手なので阿令ファンでも試聴済みの方も多いでしょう。

実はそろそろ衛星劇場さんは一度解約しようかなと思っていたところ、ガツンとハートと契約継続を掴まれてしまったドラマでもあります。
「またシャオ・ジャンの誇大広告か!?」と思いながら見はじめましたが、ジャンは11話にして登場しますのでじれったくもありませんよ。

そしてこのドラマもシャオ・ジャンの出演前から既におもしろいドラマでなんです!
今日はそんな阿星激ハマり「狼殿下-Fate of Love-」についてご紹介します!

※この記事を書いている現在は13話までの視聴となります。

¥14,991 (2022/11/29 20:15時点 | Amazon調べ)
阿星

狼殿下はでも見れますよ〜!

目次

「狼殿下-Fate of Love-」はこんなお話

「狼殿下-Fate of Love-」のふたりのイケメン

「狼殿下」は狼に育てられた少年・狼仔(ダレン・ワン)と馬摘星(リー・チン)のお話です。
動物好きな阿星はこれだけで見る気になったと言えましょう。

狼仔演じるダレン・ワンですが、初見はシャオ・ジャンと共演の「ザ・ルーキーズ」でした。
この時はジャンがあまりにも冒頭の一瞬しか出なかったことで見るのをやめてしまったのもあり、ダレン・ワンの印象は正直特に何もありませんでした。

で、今回「狼殿下」で改めて拝見した感想はまず「顔こわ‥…。変わった顔だな」でした。
まずはオープニングでの感想です。
ドラマの煽りが「二人のイケメン対決!」的な感じだったので「この人イケメンなの???」と失礼なことも思っていました。
思わず調べ直して「ワイルドイケメン…なるほど」と納得してまた視聴再開。

主題歌なのですが、時代劇には珍しくラップが入っておりこちらも変わってるな〜という初見感想。

正直申し上げますと、動物大好きな阿星にとっては動物を出されるだけでもう感極まるものがあるのですが、1話から泣きました。
どこで泣いたか自分でも定かではないんですけど泣いちゃいました。
顔が怖いとの感想だったダレン・ワンも、1話ではとっても可愛い仔狼で、笑うとなかなか可愛いじゃないかという印象でした。
あと、リー・チンの少女感がすごくて、一瞬別の方が少女時代は演じてるのか?と思うほどでした。

とにかく「おもしろいぞ、これは」と。

冒頭でもお伝えしたように、そろそろ衛星劇場解約しようかなと思っており、「狼殿下」も10話くらい録りためていてどうせまたジャンの誇大広告だろうからチラ見して消そう、くらいの勢いで見はじめたのでいい意味で裏切られました。

阿星

衛星劇場さんそう簡単には解約させてくれやしません!

ダレン・ワン演じる狼に育てられた狼仔(渤王)

1話視聴後、とにかく続きが気になって2話も視聴。
録りためておいてよかった。
もう見はじめたら止まらないよこれ!
最近早寝を心がけているのにもかかわらず夜更かししてイッキ見してしまいました……。

3話からは大人になった二人のお話がはじまるのですが、阿星の「ダレン・ワン、カッコ良くない!?」もはじまりました。
ちなみに大人になった狼仔は渤王という名になっています。
なんというか、普段女性よりも美しい推しワン・イーボーや魏嬰演じる可憐でウエスト激細なシャオ・ジャンばかり見ているので、このジャンルは新鮮です。
「ワイルドイケメン、なるほど……」とまたひとりつぶやく阿星。
しかしゴツくて悪そうでウェイっぽいので周りにいると怖くて近寄れないタイプです。

しかし阿星を懐柔(ホワイサンではありません、かいじゅうとお読みください)しはじめた渤王は、ここからたたみかけるように甘い!甘い!!甘い!!!!をぶち込んでくるのです!!!!!
さすがウルフ!!!!!
中国ドラマはブロマンス育ちの阿星は匂わせでキャーキャー言ってるくらいなので、極甘王にオロオロジタバタするばかり。
涙目ですよ……

焼き餅の味なんて「へー、中国にはそんな味の飴があるんだ」と素直に信じましたし!!(第10話)
ツンとデレの扱いが絶妙すぎるよこの王は…‥。

二人の焼きもち焼かせ合い大会からの弓ごしのバックハグ!!(第11話)
なんで渤王はこうも背後をとってくるのでしょうか?
背後から顔を接近させて囁いてくるのでしょうか!?
摘星の心臓がバクバクなのがこっちにも伝わってしんどいからやめていただけないでしょうか!?
こちとら額の巻物に触れただけでキャーってなる世界からきてるんですよ!?

もうほんと赤くなったり青くなったりして大変です。
こうしてすっかり渤王演じるダレン・ワンのファンになってしまった阿星です。

シャオ・ジャン演じる賞金稼ぎ 疾沖

すっかり渤王に魅せられているところへ、シャオ・ジャン演じる疾沖登場!(第11話)
こちらの疾沖、ファンのみなさまからすっごく素敵!と伺っていたのですが、この時点で阿星はすっかり摘星&渤王目線で応援してしまっているので、「ジャンよ、二人の仲を割かないでおくれ……」と願ってしまいます。
だって、シャオ・ジャン ですよ!? 世界一ハンサムな男ですよ!?
そんなのライバルになったら勝てますか!? いや勝てない!!
「ジャンがかっこいいことも美人なことも素敵なことも痛いくらい存じ上げております、なのでここはどうかそっとしておいてください」と祈る気持ちで視聴中です。

ええ、もうね、登場早々かっこいいですよ、疾沖。
風来坊なシャオ・ジャン?素敵ですよ。
しかも賞金稼ぎと言いつつも義侠心に溢れる伊達直人みたいなことしてたり。
その肩に乗せてる鳥はなんですか、鷹ですか、それは阿星のツボ(鷹匠に憧れてる)なのご存知なのしょうか?
今回は詐欺ではなくちゃんと序盤から登場してくれますし、ほぼW主役です。
でも強敵すぎるんだよシャオ・ジャンは!!!!

すみません、鳥は鷹ではなく鷲でした。


ちょっともはやどちらを応援していいのか全然わからなくなってしまっている阿星ですが、おそらく阿令ファンの方は疾沖目線でしょうか。
まだ登場して2話しか経ってないので、これから疾沖に感情が移入してしまう可能性はありますが、今のところ渤王を応援している阿星です。

ぶっちゃけどちらも素敵すぎ!!!!

「狼殿下-Fate of Love-」は曲も素敵

最初は「ラップ?変わってるな」と思っていた主題歌「我是誰」ですが、これがまた盛り上がるシーンで流れるとほんっとに盛り上がるんですよ!
ラップの感じもなんとも渤王にぴったりで、かなり名曲ではないでしょうか?
まあ中国ドラマはどれも曲がかっこいいのですが。
この曲がかかると否が応でも感情が盛り上がるので今も聴きながら書いております。

\よろしければポチッとお願いします/

にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる